omnisend(オムニセンド)の口コミ・レビューを紹介

omnisend(オムニセンド)の口コミ・レビューを紹介

Eコマースに最適化されたメールマーケティングツールであるomnisend。

omnisendを始めようと考えている人にとって実際の利用者の声を参考にしたいのではないかと思います。

導入前にサービスの価値と課題点を正しく知りたいもの。

そんな人向けに実際の声と公平な視点からメリットはもちろんのこと注意点も正しく把握できるでしょう。

この記事を参考にすればomnisendの実情感がつかめると思いました。

ぜひ活用いただければと思います。

今回はomnisendの口コミ・レビューをご紹介します。

今すぐomnisendを使いたい!という方はこちらをクリックしてください(記事内の該当箇所に飛びます)。

この記事を書いた人

北岡ひろき(@kitaokahiro)

✅AIツールとSaaSの始め方を発信

✅SEOが大好きなWebマーケター

✅最高アクセス数20万PV

⇒初心者でもできるブログの始め方はこちら

※当ページのリンクには広告が含まれる場合があります。

\今すぐ無料で試す/

omnisendを無料体験する方法は『omnisendを無料体験する方法を徹底解説』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

omnisendの始め方・使い方は『omnisendの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

omnisendとは

Eコマースに最適化されたメールマーケティングツールであるomnisend。

\今すぐ無料で試す/

omnisendを無料体験する方法は『omnisendを無料体験する方法を徹底解説』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

omnisendの始め方・使い方は『omnisendの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

カート落ちした顧客を追跡してEコマースの売上を伸ばすことができます。

SMS配信ができるので通常のメールに加えてさらに多くのリーチを得ることが可能です。

 

omnisendの機能をまとめると次の通り。

FREE STANDARD PRO
初期費用 無料 無料 無料
配信可能数 500件/月 登録者×12/月 無制限
登録可能アドレス数 250件 500件~ 500件~
メール配信
ステップメール配信
フォーム作成
SMS配信
A/Bテスト
ランディングページ作成
ポップアップ
レポート

配信数に制限があるもののFREEプランでも製品版とほぼ同じ機能を試すことができます。

Eコマースを運営しているのであればomnisendは良い選択となるでしょう。

\今すぐ無料で試す/

omnisendを無料体験する方法は『omnisendを無料体験する方法を徹底解説』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

omnisendの始め方・使い方は『omnisendの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

omnisendのメリット

美しいメール

omnisendの最大のポイントは美しいメールを簡単に作成できること。

画像つきのメールを送ろうと思ったらhtmlやCSSの知識が必要となります。

ですがomnisendではテンプレートを使ってドラッグ&ドロップで簡単に美しいメールを作成できるのです。

これからは文面だけのシンプルなメールだけでなく画像や動画を埋め込んだリッチなメールが主流となっていきます。

omnisendを使って簡単にリッチで美しいメールを送りましょう。

操作が簡単

直感的なドラッグ&ドロップエディターを使用して初心者でも簡単にマーケティングキャンペーンを作成できます。

ステップメール配信の設定もワークフローに沿って行うだけです。

グラフィカルベースなので非常に使いやすいのが特徴です。

Freeプランでも十分な機能

Freeプランでもメルマガ配信やステップメール配信が可能です。

登録者が250人未満であれば月間で500件までメールを送ることができます。

メールを送信するだけでだったら十分すぎる機能を備えていると言えます。

まずはFreeプランでomnisendを使ってみることをおすすめします。

オールインワンマーケティングプラットフォーム

メール、SMS、プッシュ通知、WhatsAppなど、複数のチャネルを一元管理できるため統合的なマーケティング戦略を実行できます。

自動化機能

購入後のフォローアップ、カート放棄リマインダー、誕生日メッセージなど多様なマーケティング自動化機能が充実しており効率的なキャンペーン運営が可能です。

データ統合と分析

Shopify、BigCommerce、WooCommerceなど主要なEコマースプラットフォームと連携でき顧客データを一元管理して詳細な分析が可能です。

セグメンテーション

顧客の行動や属性に基づいて細かくセグメント化できターゲットに合わせたパーソナライズドキャンペーンを実施できます。

高い配信率

高いメール配信率を誇りメールが迷惑フォルダに入るリスクを軽減します。

多言語対応

多言語対応しておりグローバルなマーケティング活動をサポートします。

優れた顧客サポート

チャットサポートや豊富なドキュメントが用意されており問題解決を迅速に行えます。

柔軟な料金プラン

無料プランから始められビジネスの成長に応じて有料プランにアップグレードできます。

\今すぐ無料で試す/

omnisendを無料体験する方法は『omnisendを無料体験する方法を徹底解説』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

omnisendの始め方・使い方は『omnisendの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

omnisendのデメリット

画面が英語

omnisendは海外製のソフトのため画面は英語となります。

ですがメールの送信は日本語でも対応できるので使う分には問題はありません。

日本製のソフトに比べてもかなり高機能なメールマーケティングツールです。

高度なカスタマイズの限界

一部の高度なカスタマイズ機能が他の専用ツールと比べて制限されている場合があります。

学習曲線

多機能であるため、全ての機能を使いこなすにはある程度の学習が必要です。

特に自動化機能の設定には時間がかかることがあります。

コスト

有料プランの料金が他のメールマーケティングツールと比較して高めに設定されているため小規模ビジネスには負担になる可能性があります。

統合の制限

一部のEコマースプラットフォームやCRMとの連携がスムーズでない場合があります。

テンプレートの制約

テンプレートのカスタマイズが制限されている場合があり完全にオリジナルなデザインを作成するのが難しいことがあります。

omnisendの口コミ

omnisendの口コミをご紹介します。

\今すぐ無料で試す/

omnisendを無料体験する方法は『omnisendを無料体験する方法を徹底解説』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

omnisendの始め方・使い方は『omnisendの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

omnisendの支払い方法

クレジットカード・デビットカード

omnisendでは下記のクレジットカードとデビットカードで支払いが可能です。

VISA MasterCard AMERICAN EXPRESS

またプリペイドカードに関しては基本的には使えないと考えてください。

omnisendの価格・料金

各プラン毎の価格についてまとめると次の通り

月額 年額
FREE 無料 無料
STANDARD $16(1,600円) $192(19,000円)
PRO $59(5,900円) $708(70,800円)

それぞれのプランについて詳しく見ていきます。

FREE

FREEプランの価格は次の通り

登録者数 月額 年額
250 無料 無料

FREEプランでは登録者250件、月間配信数500件までは無料です。

使える機能はメール・ステップメール・SMS配信、A/Bテスト、ポップアップ作成。

メールマーケティングに関する機能を全て無料で使うことができます。

STANDARD

STANDARDプランの価格は次の通り

登録者数 月額 年額
500 $16(1,600円) $192(19,200円)

STANDARDプランでは登録者が増える毎に料金が増える従量課金方式になっています。

配信数は登録者数×12。

登録者数の最大は15万件までとなります。

使える機能はFREEプランの全ての機能を使うことが可能。

PRO

PROプランの価格は次の通り

登録者数 月額 年額
500 $59(5,900円) $708(70,800円)

PROプランでは配信数は無制限。

登録者が増える毎に料金が増える従量課金方式です。

登録者数の最大は15万件までとなります。

PROプランの全ての機能を使うことが可能です。

\今すぐ無料で試す/

omnisendを無料体験する方法は『omnisendを無料体験する方法を徹底解説』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

omnisendの始め方・使い方は『omnisendの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

omnisendがおすすめな人

Eコマースビジネス

omnisendは特にEコマース向けに設計されておりオンラインストアのメールマーケティングを強化したい人に最適です。

商品のプロモーションやカート放棄者へのリマインダーメールなどEコマース特有のニーズに対応しています。

多チャネルマーケティングを行いたい人

メールSMSプッシュ通知Facebook Messengerなど複数のチャネルを統合してマーケティングキャンペーンを実施したい場合に適しています。

自動化を重視する人

ワークフローの自動化機能が充実しておりトリガーベースのキャンペーンや顧客の行動に基づくメッセージ送信が簡単に設定できます。

デザインにこだわりたい人

直感的なドラッグ&ドロップエディターで美しいメールテンプレートやランディングページを簡単に作成できます。

データドリブンなマーケティングを行いたい人

詳細なアナリティクスやレポート機能がありキャンペーンの効果測定や改善に役立ちます。

中小企業

コストパフォーマンスが良く初期費用を抑えたい中小企業にとって魅力的な価格設定です。

\今すぐ無料で試す/

omnisendを無料体験する方法は『omnisendを無料体験する方法を徹底解説』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

omnisendの始め方・使い方は『omnisendの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

omnisendをおすすめしない人

大規模企業

非常に大規模な企業や複雑なマーケティングニーズを持つ企業にはomnisendの機能が十分でない場合があります。

エンタープライズ向けのより包括的なツールを検討すべきです。

B2Bマーケティング

omnisendは主にB2C特にEコマース向けに特化しているためB2Bマーケティングには向かないかもしれません。

シンプルなメールマーケティングツールを求める人

多機能であるためシンプルなメールマーケティングツールが必要な場合には機能過多と感じることがあります。

特定のマーケティングチャネルに特化したい人

例えばSMSマーケティングだけを行いたい場合にはomnisendの多機能性が不要となるため専門のツールを選ぶ方が良いかもしれません。

高いカスタマイズ性を求める人

特殊なカスタマイズや高度な技術的要件を持つマーケティングキャンペーンを実施したい場合はomnisendでは制約があるかもしれません。

omnisendに似たソフト

omnisend以外にもメール配信システムはあります。

今回はomnisendに似たメール配信システムを3つご紹介します。

サービス 月額 初期費用 無料体験 配信数 登録者数
AWeber 2,000円 無料 無制限 500
ConvertKit 1,500円 無料 無制限 300
GetResponse 1,900円 無料 無制限 500件

それぞれ詳しく説明します。

AWeber

月額 $19.99(2,000円)
無料お試し
配信可能数 無制限
登録可能アドレス数 500件~

AWeberはお手軽に始めることができるメールマーケティングツール。

メール配信、ステップ配信と言ったメールマーケティングの基本的な機能を備えています。

登録者が500人までは無料で使うことができます。

ConvertKit

月額 $15(1,500円)
初期費用 無料
無料お試し
配信可能数 無制限
登録可能アドレス数 300件
ツール連携 WordPress

stripe

zapier など

ConvertKitはクリエイター向けのマーケティングプラットフォーム。

ConvertKitは作家、コーチ、コンテンツクリエイターなどのクリエイターが顧客を獲得したりするのに必要なツールがオールインワンになっています。

会員登録ページの作成からメールマガジンの作成と配信。

さらに自動受信メールの設定などのメールマーケティング機能。

デジタル商品の販売ページ作りや紹介制度、有料ニュースレターの運用も行えます。

60万人以上のクリエイターが利用しており性能と信頼性が実績を積んでいるプラットフォームです。

さらに無料体験期間が14日間用意されているのでConvertKitの価値を実際に試用することができるでしょう。

GetResponse

月額 $19(1,900円)
初期費用 無料
無料お試し
配信可能数 無制限
登録可能アドレス数 500件
ツール連携 WordPress

stripe

zapier など

GetResponseはオンラインマーケティングツール。

メールマーケティングや自動化、ランディングページの作成、ウェブフォームの作成などの機能を提供。

メールキャンペーンの作成や管理、自動返信や自動化の設定、ランディングページの作成、分析とレポート、統合と連携などが可能です。

使いやすいインターフェースを備えており効果的なマーケティング戦略を展開し顧客との関係を強化することができます。

omnisendの始め方・使い方

最後にomnisendの始め方と使い方をご紹介します。

アカウント作成

omnisendの公式サイトにアクセスします。

\今すぐ無料で試す/

omnisendを無料体験する方法は『omnisendを無料体験する方法を徹底解説』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

omnisendの始め方・使い方は『omnisendの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

「Start free」をクリックします。

「Sign up with Email」をクリックします。

アカウント登録に必要な情報を入力します。

「メールアドレス」と「パスワード」を入力

「Sign up」をクリックします。

認証用のメールが送られます。

メール認証をします。

「Verify email address」をクリックします。

プロフィールを入力します。

項目は次の通り

First Name First Nameは名前

名前をローマ字で入力

Last Name Last Nameは苗字

あなたの苗字をローマ字で入力

Name of your business ビジネス名を入力
Website ウェブサイトのURLを入力

情報が入力できたら「Continue」をクリックします。

 

住所情報を入力します。

項目は次の通り

Country 「Japan」を選択
City 市を入力
Address 住所を入力
ZIP/Postal code 郵便番号を入力

住所を入力する時は『日本語の住所から英語に変換するサイト』を利用すると良いでしょう。

情報を入力したら「Continue to Omnisend」をクリックします。

 

omnisendのダッシュボードに移動します。

アップグレード

プランのアップグレードをします。

右上のユーザ名をクリックします。

「View our plans」をクリックします。

プランを選択します。

今回はSTANDARDプランの「Choose this plan」をクリックします。

omnisendの価格・料金は次の通り

月額 年額
FREE 無料 無料
STANDARD $16(1,600円) $192(19,000円)
PRO $59(5,900円) $708(70,800円)

 

住所情報を入力します。

項目は次の通り

Full name or Company name 名前を入力
Address 住所を入力
City 市を入力
Country 「Japan」を選択
Zip/Postal code 郵便番号を入力

住所を入力する時は『日本語の住所から英語に変換するサイト』を利用すると良いでしょう。

情報を入力したら「Save」をクリックします。

 

支払い情報を入力します

omnisendの支払い方法は『omnisendの支払い方法』の記事をご覧ください。

項目は次の通り

Name on card カード名義を入力
Card Number カード番号を入力
Expiration 有効期限を入力
CVC セキュリティコードを入力

情報を入力したら「Add card」をクリックします。

以上でアップグレードができました。

ログイン

omnisendの公式サイトにアクセスします。

\今すぐ無料で試す/

omnisendを無料体験する方法は『omnisendを無料体験する方法を徹底解説』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

omnisendの始め方・使い方は『omnisendの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

右上の「LOG IN」をクリックします。

ログイン情報を入力します。

「メールアドレス」と「パスワード」を入力。

「LOG IN」をクリックします。

omnisendにログインできるとダッシュボードに移動します。

メール作成などはダッシュボードで行います。

ominisendのよくある質問

ominisendのよくある質問をご紹介します。
omnisendの価格・料金は『omnisendの価格・料金』の記事をご覧ください。
omnisendの支払い方法については『omnisendの支払い方法』の記事をご覧ください。
omnisendを無料体験する方法は『omnisendを無料体験する方法』の記事をご覧ください。
omnisendをアップグレードする方法は『omnisendをアップグレードする方法』の記事をご覧ください。
omnisendのレビューは『omnisendのレビュー・口コミ』の記事をご覧ください。
omnisendの始め方と使い方は『omnisendの始め方・使い方』の記事をご覧ください。
他のominisendのよくある質問を『ominisendのよくある質問』にまとめましたのでぜひ参考にしてください。

他にわからないことやお困りごとがありましたらLINEでもご相談ください
\無料で相談/

友だち追加

\今すぐ無料で試す/

omnisendを無料体験する方法は『omnisendを無料体験する方法を徹底解説』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

omnisendの始め方・使い方は『omnisendの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

おすすめ おすすめメール配信システム
LINE登録で豪華プレゼント

 LINEに登録いただくと下記をプレゼント!

 ①プロが教えるおすすめAI副業

 ②業務で使える!AI活用術

 ③おすすめAIツール

 ④ブログで使えるプロンプト

 ⑤高単価アフィリエイトプログラム100選

 ⑥ブログ運営に必須のツール

 ⑦ブログ初心者がやりがちなブログの失敗談

 AIという新しい力をぜひ活用しましょう。
PAGE TOP