wrike(ライク)の価格・料金を徹底解説

wrike(ライク)の価格・料金を徹底解説

wrikeはオンライン上でチームの仕事をまとめて管理するためのタスク管理ツール。

wrikeを始めようと考えている人にとって最適な価格プランを選定することは重要。

予算内で必要な機能がそろうプランを見極めたいと考えているはずです。

そんな人向けに各プランの具体的な料金と機能を鉄蹄比較。

この記事を参考にすれば最適プランを選定できるでしょう。

ぜひ活用いただければと思います。

wrikeの価格・料金は次の通り

月額 年額
Free 無料 無料
Team $9.8(1,000円) $117.6(11,800円)
Business $24.8(2,500円) $297.6(29,800円)

今回はwrikeの価格・料金を解説します。

この記事を書いた人

北岡ひろき(@kitaokahiro)

✅AIツールとSaaSの始め方を発信

✅SEOが大好きなWebマーケター

✅最高アクセス数20万PV

⇒初心者でもできるブログの始め方はこちら

※当ページのリンクには広告が含まれる場合があります。

\無料ではじめる/

wrikeを無料体験する方法については『wrikeを無料体験する方法』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

wrikeの始め方・使い方は『wrikeの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

おすすめはBUSINESS

おすすめはBUSINESSプラン。

wrikeの価格・料金

wrikeの価格はwrikeの公式サイトから確認できます。

wrikeの価格をまとめると次の通り

月額 年額
Free 無料 無料
Team $9.8(1,000円) $117.6(11,800円)
Business $24.8(2,500円) $297.6(29,800円)

それぞれ詳しく説明します。

Free

Freeプランの価格は次の通り

月額 無料
年額 無料

Freeプランはユーザー数に制限がありません。

データ容量は2GBまでで基本的なタスク管理機能が利用できます。

フォルダー構造によるタスクの階層化、作業スケジュールの管理、一部のAI提案機能が使えるため無料でwrikeの基本機能を試すことができるプランです。

簡単なタスク管理であればFreeプランでも対応可能です。

Team

Teamプランの価格は次の通り

月額 $9.8(1,000円)
年額 $117.6(11,800円)

Teamプランはユーザー数は2~25人まででデータ容量は2GBです。

基本的なタスク管理に加えカレンダーやガントチャートの表示、分析機能が利用できます。

ワークフローの自動化が50件まで可能でチームごとのタスク管理もできます。

Freeプランより高機能ですがBusinessプランほどの機能はありません。

小規模なチームでのタスク管理利用に適したプランといえます。

Business

Businessプランの価格は次の通り

月額 $24.8(2,500円)
年額 $297.6(29,800円)

Businessプランは5~200人のユーザー数が利用可能で日本語にも対応しています。

ストレージ容量は5GBでタスク管理やフォルダー階層、作業スケジュール、カレンダー、ガントチャート、リアルタイムレポート、分析ビュー、AI提案などの機能が利用できます。

ワークフロー自動化は最大200個まで可能でチーム毎の管理やゲスト承認、ファイル構成などの機能も備えています。

プラン毎の価格と機能

プラン毎の価格と機能をまとめると次の通り

Free Team Business
月額 無料 $9.8(1,000円) $24.8(2,500円)
年額 無料 $117.6(11,800円) $297.6(29,800円)
ユーザー数 無制限 2~25 5~200
日本語対応
ストレージ 2GB 2GB 5GB
タスク管理
フォルダー階層 ×
作業スケジュール
カレンダー ×
ガントチャート ×
リアルタイムレポート × ×
分析ビュー ×
AI提案多数 ×
ワークフロー自動化 × 50 200
チーム毎の管理 ×
ゲスト承認 × ×
ファイル構成 × ×

wrikeの始め方・使い方

アカウント作成

wrikeの公式サイトにアクセスします。

\無料ではじめる/

wrikeを無料体験する方法については『wrikeを無料体験する方法』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

wrikeの始め方・使い方は『wrikeの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

「無料で試す」をクリックします。

アカウント登録に必要な情報を入力します。

「メールアドレス」を入力

「無料で試す」をクリックします。

「名前」と「会社名」を入力します。

「次へ」をクリックします。

アンケートを入力します。

該当する内容を選択。

「次へ」をクリックします。

該当する内容を選択。

「次へ」をクリックします。

該当する内容を選択。

「次へ」をクリックします。

「プロジェクト名」を入力します。

「次へ」をクリックします。

該当する内容を入力。

「次へ」をクリックします。

「次へ」をクリックします。

「次へ」をクリックします。

登録したメールアドレス宛てに認証メールが送られます。

「メールを確認」をクリックします。

「パスワード」を入力します。

wrikeのダッシュボードに移動します。

アップグレード

プランのアップグレードをします。

「トライアル残り14日」をクリックします。

「プランを表示」をクリックします。

プランを選択します。

今回はBusinessプランの「Businessを選択」をクリックします。

wrikeの価格・料金は次の通り

月額 年額
Free 無料 無料
Team $9.8(1,000円) $117.6(11,800円)
Business $24.8(2,500円) $297.6(29,800円)

 

支払い情報を入力します。

項目は次の通り

カード番号 カード番号を入力
有効期限 有効期限を入力
CVC/CVV セキュリティコードを入力
カード保有者名義 カード保有者を入力
電話番号 電話番号を入力
「日本」を選択
都道府県/地域 都道府県を入力
市区町村 市区町村を入力
郵便番号 郵便番号を入力
所在者住所 住所を入力

情報を入力したら申し込みをします。

「注文をレビュー」をクリックします。

以上でアップグレードができました。

ログイン

wrikeの公式サイトにアクセスします。

\無料ではじめる/

wrikeを無料体験する方法については『wrikeを無料体験する方法』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

wrikeの始め方・使い方は『wrikeの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

右上の「ログイン」をクリックします。

ログイン情報を入力します。

「メールアドレス」を入力。

「次へ」をクリックします。

「パスワード」を入力。

「ログイン」をクリックします。

wrikeにログインできるとダッシュボードに移動します。

以上でwrikeへログインができました。

wrikeのよくある質問

wrikeのよくある質問をご紹介します。
wrikeはオンライン上でチームの仕事をまとめて管理するためのタスク管理ツール。
wrikeの価格は『wrikeの価格・料金』の記事をご覧ください。
wrikeの支払い方法は『wrikeの支払い方法』の記事をご覧ください。
wrikeを無料体験する方法は『wrikeを無料体験する方法』の記事をご覧ください。
wrikeをアップグレードする方法は『wrikeをアップグレードする方法』の記事をご覧ください。
wrikeのレビューは『wrikeのレビュー・口コミ』の記事をご覧ください。
wrikeの始め方と使い方は『wrikeの始め方・使い方』の記事をご覧ください。
他のwrikeのよくある質問は『wrikeのよくある質問』の記事を参考にしてください。

他にわからないことやお困りごとがありましたらLINEでもご相談ください
\無料で相談/

友だち追加

\無料ではじめる/

wrikeを無料体験する方法については『wrikeを無料体験する方法』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

wrikeの始め方・使い方は『wrikeの始め方・使い方』の記事をご覧ください。

おすすめ おすすめタスク管理ツール
LINE登録で豪華プレゼント

 LINEに登録いただくと下記をプレゼント!

 ①プロが教えるおすすめAI副業

 ②業務で使える!AI活用術

 ③おすすめAIツール

 ④ブログで使えるプロンプト

 ⑤高単価アフィリエイトプログラム100選

 ⑥ブログ運営に必須のツール

 ⑦ブログ初心者がやりがちなブログの失敗談

 AIという新しい力をぜひ活用しましょう。
PAGE TOP