文章が書けない人がなぜ文章を書けないのか?

その答えは簡単でどうやって書いたらいいのかということを知らないから

書き方を勉強してないからです。

ちまたには様々なセミナーや勉強会が行われています。

ネットで検索するだけでずらぁーっとでてきます。

でもセミナーに行ってもできるようになるかわからない、、、

そんなあなたのために自宅で簡単に文章力をアップする方法をご紹介しましょう。

簡単に文章力アップ!驚きの上達法とは?

私はこの方法を使うことで飛躍的に文章力をアップすることができました。

そしてこの方法を試したのが私が高校生だった時。

この方法を使って身に付けた力が私の基礎です。

この基礎があったからこそ今があると思っています。

では具体的な上達法をご紹介します。

つぎのSTEP1~STEP5の順番に試してください。

どんどんあなたの文章力があがりますよ。

STEP1
あなたが好きで読みやすいなと思っている本を準備

STEP2
その本の中であなたが好きだと思う文章を探す

STEP3
複数の文章を探す

STEP4
その文章をそのまま書き写す

STEP5
複数の文章を書き写したらその文章をひとつにまとめる

やってみるとわかると思いますがまとめるというのはなかなか難しい作業です。

すでに文章があっても難しいのです。

この難しい作業をするからこそ文章力がアップします。

本にはうまい文章が書かれている

本は出版前に校正がおこなわれます。

つまり変な文章になっていないかわかりにくい文章になっていないかの確認作業があります。

本に書かれている文章というのはネットで出回っているような文章に比べてはるかにわかりやすく書かれているわけです。(もちろん編集者のウデもありますが、、、)

使うのであればはじめからうまいとわかっている文章を使うのがてっとり早いのです。

この作業を何度も何度もやっていくとあなたの中にうまい文章の書き方がインストールされていきます。

これのいいところがインプットアウトプットを同時にやることですね。

上達するにはアウトプットするのが肝心ですからね。

しかも自分の気に入った文章を使うことでスラスラと書くことができます。

ただしこの方法を使う場合選ぶ本を注意しないといけません。

本だったら何でも良いというわけではなく少しお堅い解説書なんかがおすすめです。

小説といったラフな文章よりも解説書といったお堅い本を選ぶことによって文章の基礎が磨かれます。

はじめからラフな文章に手をつけるとその文章がスタンダードになってしまいます。

まずは基礎から。

これはどんなことでもいえることです。有名な守破離という言葉があるように。

まとめ

複数の文章を書き写してそれをひとつにまとめるだけという実にシンプルな方法。

ですがこの方法を使うことで驚くほど文章力がアップしますよ。

もしあなたが文章がなかなか書けないとお悩みでしたらこのぜひ試してみてください。

本を準備するだけですぐに取りかかれるという簡単さに加えてその効果はかなり期待できますよ。